So-net無料ブログ作成
前の2件 | -

第14話 ネコ太郎・アマグリ村の猫戦士たち。 [ペット]

1ページ_R.jpg

2ページ新_R.jpg
さらなる鬼の攻撃が、どうなる村猫たち! 次回に続く。



上の漫画はAffinity Photoアフィニティフォト)Affinity Designerアフィニティデザイナー)で製作しました。



わかってるって_R.jpg
先に自分の分を食べ終わったあまぐり君ツムジくんの分をおねだりです。

朝の日向ぼっこ_R.jpg
小さい時からお兄ちゃんと慕うツムジくんと一緒に朝の日向ぼっこのあまぐり君です。

ツムジくん_R.jpg
そのツムジくんは、もう15~6歳のおじいさんです。
最近、風邪をひいた後は一回り小さくなったみたいで、
チョット心配です。


王子_R.jpg
僕の骨折原因であるプリッツエル王子の脱出口を塞ぎました。
諦めきれないプリッツエル王子は何回も大脱走にチャレンジ。

体型のわりには器用に洗濯ポール上を渡り歩く
プリッツエル王子


みよ子_R.jpg
みよ子お嬢さんは唯一のコミュニケーションの場である
第一監視所前の縁側で可愛さを猛アピールです。



DSCN6120_R.JPG
アマグリ村長が天国に旅立って今月で2年になります。
いまだに僕のパソコンの壁紙になって偉そうな顔をして
にらみをきかせています。





春に天国に旅立ったアマグリ村長
明るい春の歌をプレゼント。



5ニャンブログタイトル3_R.jpg

下のボタンを押してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

nice!(16)  コメント(10) 
共通テーマ:ペット

illustratorやPhotoshopの代替えソフト「Affinity Designer」と「Affinity Photo」を購入しました。 [ペット]

「ネコ太郎・アマグリ村の猫戦士たち」はお休みです。

今回は最近購入した「Affinity Designer」「Affinity Photo」の紹介です。

今まではアドビ社のPhotoshopCCを使っていましたが、毎月1000円チョットの出費を節約するため解約。他に安くて似たような製品は無いかと探していたところ有りました。
買い切りソフトでしかも各ソフト税込みで4800円で買えました。
「Affinity Designer」illustrator「Affinity Photo」Photoshopの代替えソフトになります。

価格はとてもリーズナブルで趣味でイラストを描くのには使いこなせない程の機能があります。

2018-03-27 (1)_R.jpg
試しにAffinity Designerネコ太郎を描いてみました。

2018-03-27 (3)_R.jpg
ペンツールでネコ太郎の写真をトレースしてみました。
画力が無いのでPhotoshopでは線画がヨレヨレになってしまいますが、ペジェ曲線で比較的楽に描けました。


2018-03-27 (4)_R.jpg
線画はこんな感じに描けました。

2018-03-27 (5)_R.jpg
色塗りも簡単に出来ました。

2018-03-27 (6)_R.jpg
背景の塗りつぶしもワンクリック。
グラデーションの方向も自由自在です。

2018-03-27 (7)_R.jpg
グラデーションツールで線上にポイントを追加しそれぞれに色を指定すると、こんなカラフルなグラデーションが簡単に出来ました。

2018-03-27 (8)_R.jpg
Affinity Designerだけでもペルソナ機能を使ってベクター画像ビットマップ画像を切り替えて作業が出来るそうですが、今回はAffinity Photoでハイライトを入れて見ました。

2018-03-27 (9)_R.jpg
Affinity Designerを使っていると、日本語の縦書きが出来ない事に気付きビックリしました。「ネコ太郎・アマグリ村の猫戦士たち」では横書きの文字を使うシーンが全くありません。
ネットで色々調べたところ
Affinity Designer自体に日本語の縦書き機能が無いという驚きの事実が判明。

「ネコ太郎・アマグリ村の猫戦士たち」のふき出しのセリフを今から横書きで入れる訳にも行かず悩んでいると、ひらめきました。
Inkscape(インクスケープ)という無料のドロー系ソフトを利用出来ないかと思ったのです。少し難は有りますが、何とか日本語の縦書き機能も使用出来るみたいです。

2018-03-27 (13)_R.jpg
早速Inkscapeで縦書きで日本語を入力するとチョット変?。
句点の位置や「でーす」の横棒の方向が変。


2018-03-27 (16)_R.jpg
どちらにしても縦書きの文字情報をそのままAffinity Designerへ持って行っても自動的に横書きの文字になってしまうので文字は全てアウトライン化にする必要が有ります。Inkscape側でパスの「オブジェクトをパスヘ」を使い文字をアウトライン化して変な部分を回転させたり移動させ体裁を整えてコピーをしました。


2018-03-27 (18)_R.jpg
そしてアウトライン化した文字を貼り付けて無事縦書きが出来ました。

ネコ太郎テスト_R.jpg
これで完成です。

2018-03-27 (28)_R.jpg
Affinity Designerで線画を描くときにとても便利な機能が有りました。
それは線の入り抜きがとても簡単に出来る事です。
上のネコ太郎のイラストのあごのラインや赤い線の部分はこの方法を使って描いています。


2018-03-27 (30)_R.jpg
ペンツールを使う時に線の太さや両端の線の太さがグラフを調整する事で簡単に変えられます。

2018-03-27 (20)_R.jpg
その調整を保存しておくと、上の様にペジェ曲線に沿って綺麗な入りと抜きの線が引けます。また丸や四角の図形にも適応されます。

次回からの「ネコ太郎・アマグリ村の猫戦士たち」はこの「Affinity Designer」「Affinity Photo」を使って描いてみたいと思います、がさてどうなる事でしょうか。




「Affinity Designer」のプロモーションビデオです。
「Affinity Designer」のメーカーサイトです。
メーカーサイト下部にマイクロソフトストアから期間限定で
税込4500円
で買える案内が有ります。




近況報告です。
生まれて初めて骨を折ってしまいました。
難攻不落のネコ脱出防止の網をかいくぐり、何処から出たのかプリッツエル王子が屋根の上で下りられないと鳴いていました。やっと比較的低い駐車場の屋根の波板にまで下りてきましたがそれでも2メートル以上有り下りられずに鳴き続けました。(家の前は車の往来が多いので道路に飛び出して事故に遭っては大変と思って慌てました)

僕は脚立をたてて、王子の首根っこをつかみ無事保護。と思った瞬間、王子を抱きながら脚立から落下、かかとを骨折しました。
かかとから落ち尻もちをつきましたがプリッツエル王子を抱いていたため後頭部を打たずに済み「不幸中の幸い」と王子に感謝。

しばらくはギブスで固定されているので自由に動けず。
日常生活はケンケンとハイハイで頑張っています。
先生曰く、普通に歩けるのに1ヶ月、ピョンピョン出来るのに2ヶ月かかるそうです。(*´ω`)
CIMG2228_R.jpg
そんな事件にも動じず、ベランダで日向ぼっこをするプリッツエル王子





5ニャンブログタイトル3_R.jpg

下のボタンを押してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

nice!(19)  コメント(19) 
共通テーマ:ペット
前の2件 | -