So-net無料ブログ作成
検索選択
  1. 無料アクセス解析
メッセージを送る

第2話 ネコ太郎・アマグリ村の猫戦士たち「女戦士・オジョー登場」の巻 [ペット]

シーン4_R.jpg

シーン5_R.jpg

シーン6_R.jpg

シーン7_R.jpg
       次回に続く




今回はみよ子お嬢さんの紹介です。
CIMG0769_R.jpg
納屋の隠れ家でくつろぐ「家庭内野良猫」みよ子お嬢さんです。

DSCN8136_R.jpg
元は裏山から下りて来た野良猫さんでした。
みよ子お嬢さんは何処にも行かず裏山の木の下で、三日三晩鳴き続けていました。
可哀想に思った僕達が食べ物を持って行くと、人間が怖いのか一目散に逃げて隠れてしまいます。
僕達が居なくなると又戻って来て鳴き続けます。
天気予報では次の日は雨。
保護しようと近づくと逃げるので仕方なく、食事とビニールでカバーをした段ボールを置いておきました。
僕達の心配をよそにみよ子お嬢さんは、我が家のネコちゃん脱走防止のために張ってあるネットのすき間から家の中に入ってきました。そしてそのまま居座ってしまいました。

DSCN8238_R.jpg
みよ子お嬢さんは最初から「家庭内野良猫」ではありませんでした。

DSCN8241_R.jpg
amaguriさんの趣味のクロスステッチ刺繍の糸でたわむれる、ごく普通の可愛いネコちゃんでした。がある日、みよ子お嬢さんのお尻から、きし麺状の虫が出てきたのです。
マンソン裂頭条虫」というお腹に巣食う虫でした。
みよ子お嬢さんは生まれて早くに親からはぐれたか、死別したようです。
裏山には人々が野良猫達に食事を与えているようで、野良猫達は健康そうで大きな子が沢山います。でも親のいないみよ子お嬢さんがその食事にありつける事は少ないのです。
仕方なくみよ子お嬢さんはカエルを捕って食べていたのです。そのカエル
マンソン裂頭条虫」が潜んでいました。
みよ子お嬢さんはきっとそのカエルを食べる事は本当は嫌だったのに生きるために仕方なく食べたのです。その証拠にみよ子お嬢さんカリカリ以外、一切食べようとはしません。
きっとみよ子お嬢さんにとってカリカリ憧れのお食事だったのですね。

その虫の駆除に獣医さんに連れて行ったのが「家庭内野良猫」の始まりでした。

特にみよ子お嬢さんについていた虫は強じんで中々駆除できませんでした。結局5回も注射をしてやっと駆除できましたが、医者嫌いのみよ子お嬢さんは「極度の人間不信」になってしまいました。そして「家庭内野良猫」になった決定的な事は「避妊手術」でした。この事で今では近づく事も触る事も出来なくなってしまいました。

DSCN8301_R.jpg
我が家に来た頃はツムジくんに甘えていました。

DSCN8569_R.jpg
でも今はプリッツエル王子恋をしています
プリッツエル王子みよ子お嬢さんをとても可愛がります。

DSCN8459_R.jpg
アマグリ村の村長であったアマグリ村長がいた頃は「家庭内野良猫」みよ子お嬢さんもみんなと一緒に仲良く過ごしていましたが、アマグリ村長が天国に行ってしまった後は、納屋の隠れ家で過ごす事が多くなりました。

DSCN1306_R.jpg
でも時々大好きなプリッツエル王子が遊びに来てくれるので寂しくはないようです。って言うか、ご飯も食べられて、おトイレもいつも綺麗で、あまり干渉されない自由気ままな生活が案外気に入っているようです。
そんなみよ子お嬢さんの生活ぶりを見ていると、不思議と可愛いのです、不思議とね。(*^^*)









5ニャンブログタイトル3_R.jpg


下のボタンを押してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ  

 


nice!(22)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 22

コメント 7

ニッキー

みよ子お嬢様、王子と一緒ならそれだけで幸せなんですねぇ( ^ω^ )
って、あれ?amaguriさんには多少は甘えてくれてたんじゃなかったでしたっけ?
お嬢様の生き方はある意味、とてもニャンコらしいですよね(⌒-⌒; )
by ニッキー (2017-04-27 23:44) 

扶侶夢

みよ子お嬢さん、彼女なりに困難にぶつかりながら育ってきたのでしょうね。でも今は自分の居場所を見つけられて幸せそうで良かったです。
by 扶侶夢 (2017-04-28 00:00) 

のらん

みよこお嬢さまの生い立ち・・・なんだか、胸にじ〜んときます。。でも、私も、みよこお嬢さまの生き方が好き♡

by のらん (2017-04-29 15:39) 

green_blue_sky

みよ子お嬢さま、すごいですね。
家庭内野良猫でも元気にいてくれて何よりです。
家の中が安全で食事もありますからね~
by green_blue_sky (2017-04-29 17:53) 

ゆきち

みよこお嬢様の物語、なんだか切ないですね。
ウチのも去勢手術から帰宅した夜は、怖がって一晩中膝にしがみついて降りようとしませんでした。
怖い怖い病院、行かなければならない理由を説明してあげられないのが辛いところです。
それでも、安心して大好きな王子のそばにいられるお家があって、みよこさんは幸せだと思います(*^▽^*)

by ゆきち (2017-04-29 22:27) 

ちぃ

わぁっ、遂に登場!女戦士のみよ子お嬢さん、すっごい強そうーー(*^-^*)

そんなエピソードがあるのですね。
でも、優しく見守って頂いて気ままに暮らすみよ子お嬢さん、とっても幸せな猫さんですね。もしか心の中ではamaguriさんご家族にとっても感謝してるのかも♪
by ちぃ (2017-04-30 19:31) 

アーレム

昭和の少年漫画のようですね。こうゆうの好きです。
みよ子お嬢さんの登場の仕方もカッコイイです。表情もバッチリですね(^^
by アーレム (2017-05-03 20:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0