So-net無料ブログ作成

ニャーミネーターⅡ(主演・アマグリ村長) [ペット]

ニャーミネーターⅡ.3psd-復元.jpg
待たせたな
戻ってきたぜ。


 
DSCN4803.jpg
今回使用したアマグリ村長の写真です。
とても凛々しい顔つきがたまりません。



何時までも悲しんでいてはアマグリ村長の為にもなりません。
さあ、これからアマグリ村長にもどんどん活躍してもらいますヨ。(=^^=) 



みよ子お嬢さんのその後。
両手にひっかき傷を付けられ、血だらけになりながら何とか避妊手術を受けに獣医さんの所へみよ子お嬢さんを連れて行ったのが4月22日の火曜日。
 
2~3日は僕達を見ると「クワーッ」と言って威嚇されましたが、今は随分と落ち着いてきたみたいです。
 
1階の第一、第二監視所と納屋を拠点に何不自由の無い 「家庭内野良猫」生活をエンジョイされています。
 
まだ警戒心は強く、今まで寝ていた2階の押し入れにはやって来ません。

この状況でも相変わらずプリッツエル王子には心を許し、頼っています。

さて、みよ子お嬢さん「家庭内野良猫」生活はいつまで続くのでしょうか?。



DSCN9778.jpg
第一監視所でくつろぐみよ子お嬢さん
窓越しからの撮影です。窓を開けると逃げてしまいます。


DSCN9783.jpg
故郷のお山を見ながら僕達に遭う心配も無い空間で、避難生活をエンジョイ中。

DSCN9795.jpg
プリッツエル王子も遊びに来てくれます。

DSCN9801.jpg
プリッツエル王子のフワフワ尻尾にスリスリをする、幸せそうなみよ子お嬢さんです。
こんな自由な環境なので「家庭内野良猫」生活からは中々抜け出せそうも有りませんね。(*^_^*)




DSCN9770.jpg
ツムジくんアマグリ村長が最後に過ごしたお椅子でお寝んねです。



DSCN9765.jpg
プリッツエル王子もベランダにやって来ました。



DSCN9776.jpg
いつの間にかニャンコ達が集まるベランダに‥。
段々と普段と変わらない日常がやって来ています。



 



  

1343118467mvCzU0EXIaY2yyq.gif

                  ブログランキング・にほんブログ村へ


失って初めて分かる、アマグリ村長の偉大な存在。 [ペット]

コマ.jpg
アマグリ村長は新しいネコちゃんが我が家にやってきてもイジメたりせず、温かく受け入れてくれました。



名称未設定-1.jpg
アマグリ村長は何時も自分を一番弱く見せ、他のネコちゃんがのびのび暮らせるようにしていました。でも実際は凄く強くて、暴れん坊のプリッツエル王子も本気の喧嘩ではかないません。



巌流ニャンコ島の決闘.jpg
アマグリ村長はシリアスな役から、この様なコミカルな役まで幅広くこなせる大御所でした。



王子のイメージチェンジ.jpg
時にはアマグリ村長の助言が大変な事になる事も有りました。



ツムジくん、ストーブの前.jpg

村長の知らんぷり。.jpg
厳しい表情のアマグリ村長に反して、行動が伴わない時も有り、わりと自分には甘い一面も有りました。

 



DSCN9021.jpg
アマグリ村長のいる所には、何時もネコちゃん達が集まりました。



DSCN9744.jpg
でも今は誰もいません。



DSCN9747.jpg
みんなそれぞれ好きな所で寝ています。寂しがり屋のツムジくんは僕達の匂いがする服の上。



DSCN9740.jpg
プリッツエル王子は押し入れの中。



DSCN9738.jpg
別の部屋の押し入れにはみよ子お嬢さん。



DSCN9746.jpg
みよ子お嬢さんは今はこの押し入れのお部屋を使わず1階の納屋に避難生活。
その訳は‥4月19日に大立ち回りの末に避妊手術に連れて行かれたため「この人達、私に痛い事をした悪い人達だわ」っと言う誤解が解けず、さらに「家庭内野良猫」状態が悪化してしまい、僕達が近づくと「クワーッ」と敵意むき出しの為近寄れず。
「時間が解決するさ」という事で好きなようにそっとしています。



アマグリ村長の尊厳
亡くなる直前までよろめく足取りで自分でトイレに行き、時にはそのまま立ち上がれずにトイレにうずくまっていたアマグリ村長のその姿に感動と尊厳さえ感じ胸を打たれるものが有りました。

亡くなる前日まで、まだまだ歩けるんだと自分の体重に負けて広がる手足を必死に踏ん張り歩こうとする気丈なアマグリ村長の様子を思い出すと、今でも涙がこみ上げてきます。
 
失って初めて分かる、アマグリ村長の偉大な存在をあらためて感じる日々です。


桜咲く4月に天国に旅立ったアマグリ村長の為に選んだ曲です。


 

1343118467mvCzU0EXIaY2yyq.gif

                  ブログランキング・にほんブログ村へ


アマグリ村長闘病記 [ペット]

皆様、アマグリ村長に温かいコメントを沢山頂き有難うございます。
今回はアマグリ村長の闘病の様子を少し書いておきます。何かのお役に立ちましたら幸いです。

DSCN3388.jpg
2014・5・28撮影
かつてのアマグリ村長は小顔で有りながら体がとても大きなアビシニアンでした。
座っている様子はまさに航空母艦の様でした。
 

 

DSCN7838.jpg
2015・8・12撮影
発病の約3か月前、まだポッチャリしています。 

DSCN8121.jpg
2015・10・7撮影
この頃から「少し痩せてきたなー」と思い始めましたが、14歳という年齢のせいかな?と思ったりしていました。

DSCN8163.jpg
2015・10・17撮影
痩せてきたのは認識していましたが「高齢なので医者で色々検査されるのが可愛そう」と病院へ行くのを決めかねていました。

DSCN8306.jpg
2015・10・25撮影
痩せ方があまりにも異常なのでみよ子お嬢さんの虫下しで病院行ったのを契機にアマグリ村長を初めて病院へ連れて行きました。10月31日の事です。
結果は、血糖値の正常値が(71~148mg/dl)に対し、アマグリ村長は(800以上)でした。その他に総コレステロールも正常値の2倍、中性脂肪が正常値の5倍以上、かなり重症でした。
この日からアマグリ村長の糖尿病との闘いが始まりました。

DSCN8546.jpg
2015・11・9
食欲も旺盛でインシュリン治療の効果が出てきたのか、少しふっくらしてきた様でした。僕達も一安心した頃でした。

DSCN8715.jpg
2015・11・26撮影
この頃は2週間に一度の通院で済んでいました。

DSCN8865.jpg
2015・12・17撮影
食欲も元気も有りましたが、ただ一つ体重の減少が止まらないのが気がかりでした。
病院の先生も体重が増えない事を心配していました。
血糖値が高めに推移している事が体重の増加を妨げているという事で少しインシュリンの量を増やすことにしました。

DSCN9016.jpg
2016・1・22撮影
又しばらく安定期が続きました。

DSCN9331.jpg
2016・3・7撮影
この頃はインシュリンの量も少し少なくなりました。
体重の減少は止まりません。初めて病院に行った頃は痩せたと言っても体重は4キロ位ありましたが2.2キロに減ってしまいました。

DSCN9345.jpg
2016・3・12撮影
とても食欲が有りましたが、今日好んで食べていた物が明日は見向きもしないと、好き嫌いがひどくなってきました。

DSCN9481.jpg
2016・3・28撮影
この頃から鼻水が止まらなくなってきました。 

DSCN9574.jpg
2016・4・2撮影
3月31日の朝、突然アマグリ村長の意識が無くなりました。急いで病院に行くと血糖値が11で危険な領域の低血糖でした。すぐに半日入院となり2時間おきの血液検査と静脈からの点滴処置が施され、迎えに行くと立ち上がれる程元気になっていました。その後3日間半日入院をしました。

大人しいアマグリ村長が病院で唯一嫌がる事は「足の静脈から注射器で血液検査用の血液を採られる事です」 それが半日入院の場合、1日4回もされていると思うと可哀想で仕方がありません。

DSCN9578.jpg
2016・4・8撮影
アマグリ村長はamaguriさんが教える英語を習いに来る子供達が大好きです。でももうこの急な階段を下りて教室の机の上に寝そべったり、生徒さんのコップにいきなり手を突っ込んで水を飲み授業の邪魔をする事も出来ません。

DSCN9581.jpg
2016・4・8撮影
今はこうして自分の身体を支える事が精一杯なのです。
こうして下を見る様子は、とても寂しそうです。
この頃から鼻から鼻血を出すようになってきました。その鼻血は口に入り固まるので、口を開け固まった血を拭う事が多くなってきました。

DSCN9584.jpg
2016・4・9撮影
この頃には毎日の様に血糖値が1000以上になったり意識を失うほど低血糖になったりを繰り返すようになっていましたが、この日はインシュリンも打たなくても良いほど安定した1日でとても体調が良いのか、楽しい夢を見ているようで、口元が微笑んでいました。

DSCN9720.jpg
2016・4・15(11時51分)撮影
朝から身体が硬直し瞳孔も開いていましたが、浅く呼吸をしていました。アマグリ村長の好きなベランダで爽やかな風が吹いていたので椅子に寝かせました。

少し水を与えamaguriさんが抱きかかえると開いた瞳孔が一瞬正常に戻り僕達2人を見たように思えました。僕は少し安心して階下に降りました。

再びアマグリ村長のところへ戻るとamaguriさん「村君‥息もしていなくて、死んでるみたい」と言いました。僕は村長の胸に耳を当て心臓の音を聞きましたが聞こえません。口から息を吹き込んでも反応が有りません。

12時30分の事です。
とても穏やかな顔をして眠るように天国に行きました。

DSCN9732.jpg
その日の夕方に来る生徒さんのお母さんがアマグリ村長の死を知りお花を持ってきてくれました。そのお母さんはアマグリ村長が段々と痩せて行くのを随分と心配してくれていました。

アマグリ村長が危篤の時、病院に連れて行って治療をしてもらおうと思ったりしましたが、又血液検査や点滴で辛い目にあわすのは止めて、このまま静かに逝かせてあげようと僕達は思いました。

治療によって何度か死の淵から這い上がってきましたが、同じサイクルが繰り返されるだけで村長にとってそれが本当に良い事なのか、段々判らなくなってきました。

村長に天寿が有るのなら、それはこの日だったと、そう思うようにしています。

14年6カ月の生涯‥やはり短すぎます。

ふと思い出す村長の事、振り返ればそこにいるようで

嗚呼‥とても胸が痛いです。



ブレード3.jpg
Photoshop2015
私はいつ生まれたのか?
どこから来たのか?
 いつまで生きられるのか? 
それを‥ただ‥ 
 知りたいだけなのだよ‥。
 だから‥地球(ここ)に来た。

 

アマグリ村長が演じた作品の中で一番のお気に入りです。







 

1343118467mvCzU0EXIaY2yyq.gif

                  ブログランキング・にほんブログ村へ


タグ:猫の糖尿病

アマグリ村長が天国に行きました。 [ペット]

夢見る村長.jpg
2016年4月9日に撮影、すごく楽しそうな夢を見ているのか、ニッコリしていました。Photoshop2015
夜明けの来ない夜は無いさ
 
あなたは
 
ポツリ言う‥ 



本日2016年4月15日12時30分にアマグリ村長が永眠しました。
この1週間は何度か死の淵から這い上がってきましたが本日ついに力尽きました。
少しも苦しまず、眠るように息を引き取りました。
14歳6か月の生涯でした。
糖尿病と戦っている間、沢山の方々に励ましのコメントを頂き感謝しております。
又詳しい事は日を改めましてお知らせいたします。
アマグリ村長は天国に行きましたが又ヒローに扮し、時々天国から舞い戻ってきますので悲しまないで下さいね。(=^^=)
 





 
 

1343118467mvCzU0EXIaY2yyq.gif

                  ブログランキング・にほんブログ村へ


スーパーニャン子(主演・みよ子お嬢さん) [ペット]

スパーニャン子2.jpg

大変、寝坊しちゃった!。
学校に遅れちゃう!。
えーい!飛んでいっちゃおーと。



DSCN9446.jpg
仲良くアマグリ村長みよ子お嬢さんは朝の日光浴です。



DSCN9488.jpg
珍しく2ニャンでお昼寝です。



DSCN9502.jpg
完全無防備状態でお寝んねのみよ子お嬢さん
でも「家庭内野良猫」状態は継続中。




DSCN9484[1].jpg
3月31日に体調が悪そうだったので病院へ行ってきました。
体温も低く血糖値は計測不能の「Hi」表示。
基準値の140を遥かに超えて1000以上になっていました。
大事をとって半日入院する事にしました。
静脈点滴に血糖値を下げる効果の高いインシュリン注射そして2時間おきの血糖値検査をしました。
血糖値の乱高下が続くので3日間半日入院が続きましたが今は少し落ち着いています。



DSCN9483[1].jpg

どんなに辛くてもさすがは村長、凛々しい顔つきは崩しません。

 



DSCN9450.jpg
プリッツエル王子は必ずニャンコ用の爪研ぎで爪を研ぐお利口さんです。
最初は畳で爪を研いだりしていましたが、これが気に入ったのか此処でしか爪を研ぎません。
おかげで柱や畳が傷つかなくて助かります。もちろんみよ子お嬢さんにも「ここで爪を研ぐように」と指導していました。みよ子お嬢さんも此処でしか爪を研ぎません。

DSCN9466.jpg
一方、ツムジくんはあぐらをかいて食事中です。
身づくろいをしている時にご飯をあげたら、そのままの状態で食べ始めました。
なんと横着な。



奈良県に在る「唐古遺跡」に桜を見に行ってきました。
DSCN9555.jpg



DSCN9540.jpg



DSCN9549.jpg



DSCN9548.jpg



YouTube-logo-full_color.jpg


AI
Story





サンドアートが素晴らしい。


 

 1343118467mvCzU0EXIaY2yyq.gif

                  ブログランキング・にほんブログ村へ