So-net無料ブログ作成

泣く子も黙るスロバキア国境警備隊 (その1)

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ  ブログランキングに参加中。チョンチョンとクリックをお願いします。
にほんブログ村 イラストブログへ
にほんブログ村 イラストブログ 絵日記へ 

1999年冬‥‥。

ハンガリーからチェコのプラハに行こうとした時の話です。

私と友人のひろこちゃんは、ブタペストで出会った親切なルーマニア人の男の子の事を語りながら列車に乗り、明日は寝ながらチェコに着くのだなーと、ワクワクしながら眠りについた。

プラハは宝石箱の様に美しいと話しに聞き、それはそれは楽しみだった。ところが列車は急に止まり、まだ夜中だというのにパスポート調べが始まった。まあ、いつもの事なので、私は日本のパスポートを寝ぼけまなこで取調官に差し出した。すると

「お前達は、スロバキアのビザは持っていないのか?」とギョロ目の取調官が強い口調で私達に言った。

「スロバキア?!」

2人とも、まさかこの地を列車が通るとは考えもしなかった。あっけにとられている私達に、取調官はさらに容赦の無い言葉を言い放った。

「日本円で一万円か、米ドルで100ドル用意しろ!!」

それはそれは、もう恐ろしい命令口調だった。

 

 


nice!(43)  コメント(6) 
共通テーマ:GBA2005エッセイ

nice! 43

コメント 6

自由人

夜中に起こされて、言うことといったら、”金出せ!”
横暴というか、金欲しさのまさかの犯行。海外では頻繁に起こりうることなのですね。開いた口がふさがりませんが。

明日はわが身。次回も楽しみにさせていただきます!!
by 自由人 (2007-08-23 02:12) 

bunkataisi

騙り犯罪の匂いがしますね。

続編を楽しみにしています。

先日息子とセントルイスのゲートアーチとスプリングフィールドのリンカーン史跡を訪ねて来ました。
by bunkataisi (2007-08-23 12:59) 

トーマ

変装強盗!?
by トーマ (2007-08-24 15:15) 

花火師

訪問&nice!ありがとうございます。
こ、これは大変なことが起きたのですね(T_T)
by 花火師 (2007-08-24 23:49) 

りる

ご訪問ありがとうございました。
大変なめにあったのですね。続きが気になります。
友人が来月プラハに行くのですが…気をつけるように言っておきますね。
by りる (2007-08-25 09:16) 

カシム

自分もプラハからスロヴァキアのコシツェに向う時、深夜の国境検問を受けましたが、一種独特の怖さがありますね。(私のときはもうノービザで通過出来ましたが)
まあ、私も中国の広州空港で国内線の管理官に航空券を強制接収された経験があります。本来はその先の旅行が絶対に出来ないのに、女性地上職員に泣きついて旅を強行したという悲しいエピソードがありますが、トラブルも旅のいいスパイスですよね。
by カシム (2008-04-18 10:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。